スキルアップするために

内容を押さえて

飛行機

「有給休暇を利用して海外に語学留学に行きたい」と考える社会人は多いです。短期語学留学をする場合、まず、自分がどのような事を学びたいかを考えるようにしましょう。社会人向けの短期語学留学は大きく分けて「インターンシップで働く」「ボランティア活動に参加する」「語学を集中して勉強する」の3つがあります。まず、インターンシップについてです。社会人の場合、学生とは違って社会に出た経験があります。こうした経験を活かせるのが、実際に海外企業で働くインターンシップです。職員はもちろん、顧客や依頼主も全てネイティブの英語を話すため、ビジネスで使える英語を身に着ける事ができます。インターンシップの場合、ほとんどが無給ですが、英語力が高く、スキルがある人は有給で入れる所もあります。次に、ボランティア活動です。語学学校に通いながら、空いた時間に自分の関心のあるボランティア活動をするというものです。主なボランティア活動は、チャイルドケア、日本語教師、動物や環境保護です。様々な国の人達と知り合う事ができ、海外を知る事で日本を見つめ直すきっかけにもなります。社会人の短期語学留学では、一日だけ体験できるボランティアも多いため、誰でも気軽に参加することができます。最後に、語学に集中するケースです。社会人の短期留学の場合、ビジネス英語に特化したクラスがあります。仕事で使えるビジネス英語をネイティブの教師に学ぶ事で、自分の英語力に自信をつける事ができます。

予算を立てるコツ

英語

短期語学留学にかかる費用は渡航費、授業料、教材費、生活費等です。語学留学の予算を立てるには、これらの他に国の物価や滞在方法を考慮する必要があります。授業料、教材費を少しでも抑えたい場合、語学学校が充実している国を選ぶようにしましょう。アメリカのロサンゼルスには、語学学校が沢山あります。学生向けから社会人向けまで幅広いコースがあるため、予算に合わせてコースを選ぶ事も可能です。バスやメトロ電車にかかる交通費も安く、うまく乗りこなせば交通費を抑える事ができます。短期語学留学先として人気があるのがハワイです。ハワイは治安も良く、一週間から語学留学できるコースが豊富にあるため、社会人でも安心して留学する事ができます。ハワイの短期語学留学で気をつけなくてはならないのが渡航費です。ハワイではシーズンによって渡航費が大幅に変わります。オフシーズンを利用することで、渡航費を安くすませる事ができます。ビジネス英語をしっかり身に着けたい場合、おすすめなのがイギリスです。イギリスでは現地の学生はもちろん、留学生の教育にも力を入れています。質の高い授業を受ける事ができるため、短期間でも英語をしっかりと身に着ける事ができます。イギリスには複数の人と同居するルームシェアだけではなく、ホテルの一部屋に数人で泊まるユースホステルが沢山あります。賃料が高いイギリスでも、ユースホステルを利用する事で滞在費を抑える事ができます。

仕分けしよう

様々な言語

短期留学をする時に必要なものは、基礎化粧品です。パスポートや現金のように絶対に必要な物ではありませんが、あれば安心できます。なぜなら、日本の水道水はミネラルが少ない軟水で、海外だとミネラルが多い硬水の場合が多いからです。ミネラルが多いのは悪い事ではありませんが、硬水で洗顔するといつもより肌が乾燥する場合があります。また、海外の食べ物や飲み物に慣れていなくて肌荒れする場合があります。基礎化粧品は海外でも購入できますが、日本人向けに作られたものではないので肌に合わない場合もあります。さらに現地の言葉で成分や特徴が書いてあると、何が配合してあるか分かりずらさもありますよね。だから短期の語学留学と言えども、基礎化粧品は日本から持っていくと安心します。逆に短期語学留学で不必要なのがトラベラーズチェックです。小切手のように自分だけが使えて安心できますが、使える店舗が少なくて不便さがあります。トラベラーズチェックが余ってしまうのも考えると、短期語学留学では不必要です。クレジットカードは盗難紛失補償があるため、クレジットカードを持っていけばトラベラーズチェックは必要ありません。限られたスーツケースの中に必要な物を入れるためには、物を厳選しなければいけませんよね。基礎化粧品は現地でも調達できますが、あれば安心します。短期語学留学なので、大容量の化粧品を持っていく必要もありませんし、肌に合うものを持参しましょう。

視野をもっと広げるには

女の人

語学留学が外国語を勉強するだけでなく、個人の視野を広げる上で非常によい経験だということはよく知られています。短期留学へ気軽に行けるシステムの拡充により、様々な年代の方が海外へ行き、生活の質を高めています。

もっと読む

外国語を覚える方法とは

握手

語学留学を短期で利用するときには、学習と観光を両立することが大切になります。やはり外国語を理解する上で、「国の文化や環境、人との付き合い」を重視するのが言葉を理解するためにはとても必要になるでしょう。まずは1週間当たりの授業料や航空券の価格をチェックしてみてください。

もっと読む

スキルアップするために

飛行機

目的に合わせた留学をする事で、短期語学留学でも色々な事を学ぶ事ができます。外国の企業で実際に働くインターンシップを利用すれば、生きた英語を身に着ける事ができます。語学学校に通いながらボランティア活動をする事で、様々な国の人と交流することができます。

もっと読む